防災と災害情報のニュースメディア
  • 防災知識

安否を確認できる『たよれーる 携帯連絡網サービス』をスタート

『たよれーる 携帯連絡網サービス』。1アカウント100円/月額。

 大塚商会は4日、災害発生時に社員などの安否を確認できる『たよれーる 携帯連絡網サービス』をスタートすると発表した。

 

 同サービスは、災害などの緊急事態発生時に、社員の携帯やスマートフォンに一斉メールなどが送信できるというもの。また単なるメールの送信だけにとどまらず、同時にアンケートやコメント返信機能を付加することもでき、そうした回答結果は自動集計してくれる。さらに、あらかじめ設定をしておけば、気象庁の災害情報と連動したメッセージの送信も可能だ。

 

 なお回線はキャリアと独自の契約を締結。災害時で電話や通信が混雑している状況でも優先的に処理をしてくれることから、円滑な安否確認ができる。ちなみに同サービスは、すでにNHKの報道現場でも4年以上の利用実績があり、災害時でもメールが遅れた事例はない。

 利用料金はプランによって様々だが、初期設定費用は8万円で、100アカウントで1万円程度となっている。

 あなたにオススメの記事

メニュー