防災と災害情報のニュースメディア
  • 軍事

北朝鮮がミサイル2発発射 日本海に落ちる

   綜合ニュースなどの韓国メディアは、29日早朝に北朝鮮が日本海に向けて短距離弾道ミサイル「スカッド」の一種とみられるミサイル2発を発射したと報じた。


   報道によると、29日午前4時50分から58分にかけて、北朝鮮の南東部の元山(ウォンサン)付近から短距離弾道ミサイルとみられるものを2発発射。いずれも500キロほど飛行し、日本海に落ちた。


   北朝鮮は26日にもロケット弾とみられるものを3発発射しており、今年に入ってミサイルを発射したのは今回で11回に上る。


   中国の習近平国家主席が来月3日、国家主席としては初めて北朝鮮よりも先に韓国を訪れる予定となっており、韓国軍は今回のミサイル発射について、「注目を集めるため」との見方を示しているという。

   

 あなたにオススメの記事

メニュー