防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

今日は「大暑」 東京など全国18ヶ所に高温注意情報

 今日23日は二十四節気の一つ「大暑」。暦の上では1年で最も暑い日とされるが、各地では朝から気温が上昇しており、全国18ヶ所に高温注意情報が発表されている。

 

 高温注意情報は、最高気温が35℃以上の「猛暑日」になることが予想される場合に発表されるもので(一部地域では35℃以外の基準を適用)、23日は、関東甲信地方では東京、埼玉、千葉、山梨、東海地方では静岡、愛知、岐阜、三重、近畿地方では京都、中国・四国地方では鳥取、岡山、香川、九州地方(山口を含む)では山口、大分、沖縄地方では沖縄本島、宮古島、大東島などで発表されている。

 

 23日午前の各地の気温は、静岡県天竜で33.8℃、鳥取県米子で33.4℃、大分県犬飼で33.3℃などとなっており、高温注意情報が出されている東京は32.6℃、埼玉県さいたまは30.9℃、千葉は30.7℃。

 

 このほかの地域では、名古屋は30.4℃、三重県津は31.4℃、京都は31.0℃、岡山は30.6℃、香川県高松は31.4℃、山口は30.7℃、大分は30.9℃、沖縄県那覇は31.2℃などとなっている。

 

 今日は各地で最高気温35℃以上の「猛暑日」となるおそれがあるため、こまめな水分補給など熱中症対策が必要。 

 あなたにオススメの記事

メニュー