防災と災害情報のニュースメディア
  • リコール

山梨「ハイジの村」で園飼育のセントバーナード犬が客を噛む

 山梨県北杜市にある「山梨県立フラワーセンター ハイジの村」で26日、園内で飼育していた大型犬のセントバーナードが客に噛み付くという事故が発生した。

 

 同園は、入場客が愛犬を同伴して入れるテーマパークで、アニメ『アルプスの少女ハイジ』の世界観をもとに作られている。

 

 同園の支配人によると、事故を起こしたセントバーナードや、他の大型犬はすでに園外へ移しているが、今回の一件により同園では事故の再発防止に向けた協議が整うまで、入場客の愛犬同伴を一時中止にするという。

 あなたにオススメの記事

メニュー