防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

帰省ラッシュ直撃 台風で国内線232便欠航 高速通行止も

   台風11号の影響で10日も交通機関が大幅に乱れ、お盆の帰省ラッシュを直撃している。


   空の便は、全日空(ANA)や日本航空(JAL)などよると、近畿や四国、中部などを発着する午前の便を中心に計232便が欠航。台風の影響は終日続く見込みで、さらに運航中止は広がりそうだ。


   鉄道では、JR西日本の山陰本線、播但線、舞鶴線、和歌山線などで運転を見合わせている他、各地の在来線で一部運休や遅れが相次いでいる。山陽新幹線も新神戸ー姫路間で運転を一時見合わせるなど、ダイヤに乱れが生じている。


   高速道路では近畿と四国地方を中心に大雨や横風による規制が発生。日本道路交通情報センターによると午前10時半現在、通行止め区間は以下の通り。


【新名神】草津田上ICー亀山JCT(上下線)
【名阪国道】加太TNー関IC(東行)
                 伊賀ICー加太TN付近(東行)
                 関ICー道の駅いが(西行)
【東名阪道】伊勢崎ICー四日市東IC(上下線)
【伊勢道】全域
【伊勢湾岸道路】伊勢崎ICー四日市IC(上下線)
【高松道】高松中央ICー鳴門IC(上下線)
【高知道】須崎東ICー伊野IC(上下線)
              四万十町中央ICー四万十町東IC(上下線)
              影野TNー須崎東IC(上下線)
【松山道】川内ICー新居浜IC(上下線)
【徳島道】井川池田ICー徳島IC(上下線)
【神戸淡路鳴門道】鳴門ICー垂水JCT・IC(上り)
                          布施畑JCT・ICー鳴門IC(下り)
【瀬戸中央道】坂出ICー児島IC(上下線)
【今治小松道路】いよ小松JCTー今治湯ノ浦IC(上下線)

    

 

 あなたにオススメの記事

メニュー