防災と災害情報のニュースメディア
  • 軍事

中国戦闘機 米海軍機へ異常接近 6メートル以内

異常接近された米海軍哨戒機P-8と同タイプの飛行機/米国防総省HPより引用

 米国防総省は22日、中国の戦闘機が公海上で米海軍の哨戒機に約6メートル以内の距離まで異常接近したため、中国政府に対して抗議をしたと発表した。

 

 異常接近が起きたのは今月19日、中国・海南島から東へ約217キロの公海上。

 

 中国の戦闘機は、自らの武器を見せつけるような威嚇行為をしながら、米海軍の哨戒機P-8に約6メートル以内の距離まで近づいた。

 

 これに対し米国防総省では「この種の威嚇はプロとはいえない危険な行為だ」と批判した上で中国政府へ抗議をし、「両国軍の軍事関係の継続を損なう」と懸念の意を表明している。

 あなたにオススメの記事

メニュー