防災と災害情報のニュースメディア
  • リコール

ウイルス感染のおそれがある消費者庁の偽サイトに注意!

 消費者庁は8月22日、同庁関連のホームページを模倣した偽のwebサイトにアクセスするとコンピューターウイルスに感染するなどのおそれがあるとして、注意を呼びかけている。総務省でも偽サイトへの注意を喚起しており、省庁関連の偽サイトが相次いで確認されている。

 

 正規の消費者庁のサイトは「http://www.caa.go.jp△△△」。一方、現在、出回っている偽サイトは、「http://www.caa.go.jp.○○○.org/△△△」など、後半部分のドメインが異なっており、検索サイトなどで見つけてもアクセスしないよう注意を呼びかけている。

 

 また、消費者庁が発足する前の内閣府旧国民生活局の情報を掲載した「消費者の窓」(平成21年8月で更新終了)を模倣したサイトも確認しているとして、あらためて注意喚起している。

 あなたにオススメの記事

メニュー