防災と災害情報のニュースメディア
  • 外交

日朝プロレスがニコ動で生中継ダーッ! アントニオ猪木氏

「インターナショナル・プロレスリング・フェスティバルin平壌」開催に関する記者会見の様子(8月28日:IGF公式サイトより転載)

 元プロレスラーで参議院議員のアントニオ猪木氏が大会委員長を務める北朝鮮の「インターナショナル・プロレスリング・フェスティバルin平壌」が、本日(31日)午後5時30分からニコニコ動画で生中継される。

 

 このプロレスは、昨日(30日)から2日間にわたって平壌市内の体育館で行われているイベントで、1995年以来2度目の開催。初日はアントニオ猪木氏に続き、北朝鮮の張雄氏(国際武道競技委員会委員長)も挨拶に現れ、会場には満員となる15,000人が集まった。

 

 同国での興行は日朝間での外交問題などからその影響が注目されているが、今大会もボブ・サップ、ジェロム・レ・バンナ、藤田和之などの有名選手が参加し、さらにはニコニコ動画で生中継されるとあって、日本国内でも前回より話題となるのは必至。

 

 北朝鮮でゴングが鳴るまで、あと60分ほど(開演は午後6時)となっている。

 あなたにオススメの記事

メニュー