防災と災害情報のニュースメディア
  • IT

米有名人の写真流出は標的型攻撃によるもの アップル

 米女優のジェニファー・ローレンスさんら有名人の私的なヌード画像がインターネット上に流出した事件で、アップルは3日、「調査の結果、流出は有名人のアカウントを狙った特定型の攻撃によるもの」とし、iCloudなどアップルのシステムを破ったものではなかったと発表した。


 事件の発覚を受けてアップルでは社内エンジニアによる約40時間の調査を行い、その結果、特定の有名人のアカウントに対して、ユーザー名、パスワード、セキュリティーなどをハッキングする標的型の攻撃が行われ、犯人に乗っ取られたことが明らかになった。同社が提供している「iCloud」や「Find my iPhone」などのシステムの欠陥によって発生したものではないという。


 アップルでは、「今回の的を絞った攻撃はインターネットでは極めて一般的になりつつある」として、攻撃から守るために「強力なパスワード」を用いることと、2段階の認証を有効にすることをユーザーに強く推奨している。

 あなたにオススメの記事

メニュー