防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

台風17号 今夜にかけて伊豆諸島へ接近

台風17号の予想進路/気象庁HPより引用

 大型の台風17号は現在父島の北東にあり今晩にかけて伊豆諸島へ接近するため、気象庁では伊豆・小笠原諸島や西日本から北日本にかけての太平洋沿岸に対し、強風や高波への警戒を呼びかけている。

 

 台風17号は父島の北東を1時間に約15キロの速度で北北西へ進んでおり、中心の気圧は985ヘクトパスカル、最大風速は23メートル、最大瞬間風速は35メートル。中心の北東側650キロ以内と南西側440キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いている。

 

 今夜にかけて北上する影響で小笠原諸島や伊豆諸島では非常に強い風が吹き、29日にかけて予想される最大風速は20メートル(最大瞬間風速は30メートル)、波の高さは6メートルとなっている。

 

 また、西日本から北日本にかけての太平洋沿岸でも強風と高波に注意を呼びかけているが、今後台風17号は、30日の夜には日本の東海上で温帯低気圧に変わる見込みとなっている。

 あなたにオススメの記事

メニュー