防災と災害情報のニュースメディア
  • 防災知識

ツイッターを使って防災情報を配信 福島県

 福島県は18日より、県の公式ツイッターを利用して、防災情報の配信を開始した。

 

 配信する防災情報は、震度4以上の地震や津波情報、大雨警報などの気象警報、市町村の避難勧告など。被災時にテレビやラジオだけでは対応しきれない災害情報の補完が期待される。

 

 公式ツイッターでは、従来より県政情報やイベント情報などを配信しており、現在のフォロワー数は6874人。ツイート文は県担当者の手動入力になるため、気象警報などは関係当局の発表と時間差が生じるという。

 あなたにオススメの記事

メニュー