防災と災害情報のニュースメディア
  • トピック

砂漠の撮影はラクダにお任せ!Googleのストリートビュー

Googleストリートビューにラクダを採用!アラブ首長国連邦アブダビの砂漠ではラクダが一番効率が良いとか(Google Street View Liwa Desertより)

 富士山頂やエジプトのピラミッド、ガラパゴス諸島の海の中など、世界中のあらゆる名所を映し出す米グーグルの地図サービス「ストリートビュー」が、アラブ首長国連邦のアブダビの砂漠をラクダで撮影した。

 

 グーグルでは通常、撮影専用の自動車や、車が乗り入れられない場所では人がカメラをかついで360度の光景を収録してきたが、アブダビのリワ砂漠では初めて動物を採用して、ラクダの背中にカメラを載せて撮影。

 

 リワ砂漠は、同国南東部に広がる世界最大級の砂丘で、ストリートビューに掲載された画像には、ラクダの影や足跡が映し出されている。

 

 グーグルによると「砂漠で最もダメージが少なく撮影できる方法として、ラクダを採用した」と話しているとか。

 

 普段はもっぱら地図を検索するばかりの「ストリートビュー」に新しい楽しみ方が広がりそうだ。

ラクダのシルエット

砂漠にはラクダのシルエットが…(Google Street View Liwa Desertより)

足跡

360度撮影するので、ラクダの背後には足跡も…(Google Street View Liwa Desertより)

 あなたにオススメの記事

メニュー