防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

大雪で除雪費が過去最大の1876億円 地方交付税

 総務省が22日に発表した特別交付税の内訳によると除雪費は448億円を計上。すでに普通交付税で計上されていた1428億円と合わせると、除雪費にかかる地方交付税の総額は過去最高の1876億円となった。

 

 青森県の酸ヶ湯で566cmの積雪記録を更新するなど、今年は北海道や東北が歴史的な豪雪に見舞われた。そのため、地方交付税のうち除雪費にかかる総額は昨年の1800億円を上回る1876億円に達した。

 

 なお、22日に発表された特別交付税の総額は、前年の1兆473億円から7420億円へと大幅減。これは東日本大震災にかかる費用が5079億円から293億円と縮小したのが要因となっている。

 あなたにオススメの記事

メニュー