防災と災害情報のニュースメディア
  • 震災復興

福原愛さんも応援 赤い羽根共同募金「ボラサポ」を9ヶ月延長

 赤い羽根共同募金を運営する社会福祉法人中央共同募金会は3日、東日本大震災で活動中のボランティアやNPOに対して行われる募金「ボラサポ」の受付を9ヶ月間延長し、2013年12月31日まで実施すると発表した。福原愛さんや池上彰さんなど、著名人6名もスペシャルサポーターとして応援する。

 

 震災から2年が経過した現在も、被災3県などで活動するボランティアやNPOは少なくない。現在は、当初の救急活動から生活支援や復興支援に変化しており、ボラサポには今も彼らへの資金提供の応募が絶えないという。そこで同募金会は財務相から9ヶ月間の延長認可を得て、今年の大晦日まで募金を受け付けることになった。

 

 ボラサポへの募金総額は現在40億円。目標は50億円としており、今回の延長にあたって卓球の福原愛さんやジャーナリストの池上彰さん、歌手の石川さゆりさんなど6名の著名人がスペシャルサポーターとして名を連ねている。

 

スペシャルサポーター

池上彰さん(ジャーナリスト)

石川さゆりさん(歌手)

大日方邦子さん(パラリンピックアルペンスキー金メダリスト)

木村多江さん(女優)

多部未華子さん(女優)

福原愛さん(ロンドンオリンピック 卓球・女子団体銀メダリスト)

 あなたにオススメの記事

メニュー