防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

目黒から品川へ!静かな股間の森を縦横無尽の全裸マン

この男、味をしめたのか…!?(イメージ画/編集部)

 きょう(14日)未明、東京・品川区の公園に全裸の男が歩いているのを、通りがかった近くの住民が気づき、警察に110番通報した。この公園は二日前にも素っ裸の変質者が目撃されたばかりだ。

 

 公然わいせつ事件が発生したのは、14日午前0時10分ごろ、品川区小山台2丁目の林試の森公園内を通り抜けようとした住民が、全裸の男を目撃した。

 

 犯人の年齢は20〜30代と若く、中肉体型で、これらの特徴から、12日に現れた全裸の男と同一人物の可能性が高く、警察が公然わいせつの容疑で犯人の行方を追っている。

 

 現場の「林試の森公園」は、かつては林業試験場だった都立公園で、周囲をうっそうとした樹木が生い茂っている。東西700メートル、南北250メートルにわたる敷地は目黒区と品川区にまたがっているが、12日の犯人は目黒側、14日の犯人は品川側で目撃されている。

 


【問合せ先】荏原警察署 03-3781-0110
 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

メニュー