防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

大型台風22号 非常に強い勢力で フィリピン・ルソン島を直撃!

台風22号がフィリピンのルソン島に上陸(気象衛星ひまわり/NICT)

  大型の台風22号は、非常に強い勢力を維持したまま、フィリピンのルソン島に上陸した。

 

 15日午前9時現在、台風の中心気圧は940ヘクトパスカル、中心付近の最大風速45メートル、最大瞬間風速は65メートルで、中心から半径190キロ以内では風速25メートル以上の暴風、東側750キロと西側560キロ以内では風速15メートル以上の強風が吹いている。

 

  気象庁によると、台風は時速30キロで西へ向かっていて、今夜には南シナ海へ抜け、週明け17日には中国南部に上陸して熱帯低気圧に変わる見通しだ。

 

 台風の影響で、沖縄地方の沿岸海域ではうねりを伴った大しけとなっており、気象庁が警戒を呼びかけている。

 

■ハザードラボ「気象情報」では最寄りの地域の天気予報をお伝えしています。

フィリピン

フィリピン北部を中心に激しい大雨と暴風になっている(PAGASA)

台風

フィリピン通過後は中国南部を目指す(気象庁)

 あなたにオススメの記事

メニュー