防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

砂漠に大雪!ターバン男が人間ボブスレーと化す!サウジアラビア(動画)

砂漠で人間ボブスレーを楽しむイスラムの男性(‏ ‏ ‏احمد التويجري@ahmd_twaijri)

 大雨や洪水などの異常気象が続いている中東のアラビア半島で今月23日、砂漠に雪が降った!生まれて初めて雪を見た男性は、興奮して腹ばいになり、人間ボブスレーと化して雪原を滑り落ちていくようすが目撃された。

 

 アラビア半島では今月初め、ヨルダンのペトラ遺跡周辺で大規模な土石流が発生し、日本人を含む観光客が巻き込まれる事故があったのは記憶に新しいが、先月には熱帯サイクロンがもたらした大雨でオマーンとイエメンでは各地で洪水が発生。

 

 サウジアラビア北部でも11月に入ってから3週間以上にわたって記録的な大雨が降り続いている。地元メディアの報道によると、キング・アブドゥルアズィーズ大学(KAU)の気象学者は「国の歴史始まって以来、最も湿った11月だ」と懸念しているという。

 

 

 今月23日から24日にかけては、ヨルダンとの国境に近い北部ジャウフ州で雪も降り、赤褐色の砂漠が一夜にして白い雪原に変貌を遂げた。SNS上では、一面の銀世界(?)になった砂漠をゆっくりとドライブする動画が次々に公開され、そのうちひとりはびしょ濡れになることも厭わず、突然腹ばいになって砂丘を滑り降りていく姿を公開。さすがに中東地域でソリは一般的に販売していないらしい。

 

 あなたにオススメの記事

メニュー