防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

「背中の小鳥を見て!」昼下がりの通学路 幻を見せたがる女 日野市

背中の小鳥は…まぼろし〜!(イメージ画/編集部)

 東京・日野市で今月5日午後、小学生の女の子が、面識のない初老の女から、実際にはいないのに「背中に小鳥がいるから見て」と強要されたとして警察に通報があった。

 

 不審な女が目撃されたのは、5日午後1時半ごろ、日野市高幡の路上を自宅へ向かっていた女の子が、突然知らない女に呼び止められ、「背中に小鳥がいるよ。見て見て」などとしつこく言われた。女の背後を見てみたが、そこに小鳥はおらず、気味が悪くなった女の子は急いで帰宅し、110番通報した。

 

 女は年齢50歳くらいで、身長150〜160センチ程度、ピンク色の布製のバッグを持っていたという。

 

 現場は京王線・多摩モノレールの「高幡不動駅」に面するエリアで、小学校や幼稚園なども点在していることから、警察はパトロールを強化し、注意を呼びかけている。

 

【問合せ先】日野警察署 042-586-0110

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

メニュー