防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

「見られた!」絶叫の全裸マン 女生徒の視線感じ 股間隠して逃走 高知

見られてイヤなら余計に、全裸で外に出ちゃダメ!(イメージ画/ハザードラボ編集部)

 高知県・高知市の住宅街で今月3日夜、高校生の女の子が全裸の男を目撃した。男は「見られた!」と言いながら、露わになっていた男性器を手で覆って逃走した。

 

 男が目撃されたのは3日午後7時40分ごろ、高知市大津甲(おおつこう)の路上を歩いていた女子高校生が、全裸で佇む男を目撃した。視線に気づいた男は「見られた!」と叫ぶと、股間を手で隠し、走って逃げたという。

 

 男は年齢40代で中肉体型、髪は染めていなかった。

 

 現場は、とさでん交通後免線「領石通(りょうせきどおり)駅」前の住宅地にある、「関雨水ポンプ場」の南側に面した道路で、現場から徒歩10分の距離には清和女子高校がある。夜間は人通りも少なくなることから、警察はパトロールを強化して男の行方を追っている。

 

 当時の高知市の気温は16度台だった。 

 

【問合せ先】高知県警察本部 042-586-0110
■この記事はあんしんFメールからの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

メニュー