防災と災害情報のニュースメディア
  • 地震

未明に択捉島南東沖でM5.6 震源の深さ50km 根室で震度1 津波なし

提供:気象庁

 気象庁によるときょう未明、千島列島南部の択捉(えとろふ)島沖でマグニチュード(M)5.6の地震が発生した。この地震による津波の心配はないという。

 

 25日午前3時54分ごろ、択捉島南東沖を震源とするM5.6の地震が発生した。震源の深さは約50キロで、北海道の根室市落石(おちいし)や標津町で震度1の揺れを観測した。

 

 周辺では今月2日夜にも根室半島南東沖でM4.1の地震が発生している。

 あなたにオススメの記事

メニュー