防災と災害情報のニュースメディア
  • トピック

平成31年「ラストイヤー」の硬貨セットを発売!造幣局

平成31年のプルーフ硬貨セット(画像はメダルあり/造幣局)

「平成」がまもなく終わりを迎えるなか、造幣局は「平成31年」と刻まれた1円から500円玉の6種類の硬貨に特別な表面加工を行った貨幣セットの販売を始めた。

 

 今月10日から販売を開始したのは、「平成31年」と銘打ったプルーフ硬貨を1組にして革ケースに収納したセット。プルーフ硬貨とは、模様がはっきり浮き出て見えるよう、表面に光沢加工を施したもの。

 オプションとして、▽プルーフ硬貨に製造年入りの銅製メダル1枚をセットしたセットのほか、▽通常硬貨に今年の干支の「己亥(つちのとい)」の文字をデザインしたメダル1枚をセットにしたミントセットも展開。

 

 通常プルーフ貨幣セットは、メダル無しで7560円、メダルありは7714円で、計3万セット。ミントセットは2000円で13万5000セット販売する予定。造幣局のオンラインショップで申し込みを受け付けているので、ラストイヤーの記念に購入してみてはいかが?(本文中の価格は送料・税込み)

こちらは通常貨幣を一組にしたミントセット(造幣局)

 あなたにオススメの記事

メニュー