防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

また出た!肩こり男 公園でマッサージ懇願「もんで〜!」西東京市

そろそろ道行く女子にボランティアを頼むのではなく、マッサージ屋に行くべきではないか(イメージ画/編集部)

 今月1日、西東京市の公園で遊んでいた小学生の女の子が、面識のない男から「肩をもんでほしい」などと声をかけられる事案があった。周辺では先月31日にも同じ手口で声をかける男の目撃情報が報告されている。

 

 男が出没したのは1日午後4時半ごろ、西東京市芝久保町4丁目の公園で、小学生の女の子らが遊んでいたところに近づき、突然「肩をもんで」などと声をかけた。小学生が警戒すると、男はとりつくろうように、「椅子に座っていい?」などと言いながらさらに接近してきたので、怖くなった児童が逃げ出したという。

 


 不審な男は年齢30〜40歳くらい、身長175センチ前後、痩せていて、髪は短く、黒っぽいリュックサックを背負っていた。


 現場は、西武新宿線「花小金井駅」から500メートルほどの都営アパートが立ち並ぶ住宅街の一角で、この付近では、2016年夏以降、似たような特徴の男が登下校中の女子小学生や女子学生に「肩を叩いて」「肩が凝っている」などと声をかける不審事案が相次いでいる。



【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2813)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

メニュー