防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

恐怖!真冬の「水着くれくれ男」しつこくおねだり 少女ドン引き 武蔵野

恐怖!真冬の「水着くれくれ男」(イメージ画/編集部)

 東京・武蔵野市で今月7日、帰宅途中の小学生の女の子が、面識のない男から「水着が欲しい」と声をかけられたとして、警察に110番通報が寄せられた。

 

 不審な男が目撃されたのは、7日午後5時ごろ、武蔵野市境南町2丁目14番地付近を自宅に向かって歩いていた女子児童が「ねえねえ」と呼び止められた。男はニヤニヤしながら「水着持っていたらちょうだい」などと迫ってきたので、怖くなって急いでその場から逃げ出したという。

 

 目撃証言によると、男の年齢は20代、身長170センチ前後、痩せていて、メガネをかけており、黒い上着に、黒のリュックサックを背負っていた。

 

 現場は、JR中央線「武蔵境駅」から250メートルほど南へ離れた住宅街で、付近には小中学校や幼稚園も立ち並ぶことから、警察がパトロールを強化している。




【問合せ先】武蔵野警察署 0422-55-0110 (内線2832)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

メニュー