防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

「ホレホレ〜♪」歌うように近づく薄らハゲ 夜道で迫る「スマホ見ろ!」東京・四谷

浮かれたホレホレ親父が見せたかったスマホには何が…?(イメージ画/編集部)

 今月10日、東京・新宿区の四谷駅周辺の路上で、小学校から下校途中の女の子が、「ホレホレ♪」などと歌うように近づいてきた男から、スマートフォンの画面を見るよう命じられたとして、警察に110番通報が寄せられた。

 

 不審な男が目撃されたのは、10日午後6時半ごろ、新宿区若葉1丁目7番地の路上で帰宅途中の女子児童が、背後から近づいてきた面識のない人物から、「ホレホレ、スマホ見ろ」と呼び止められ、無理やり画面を見るよう迫られた。

 

 男の言動が薄気味悪さを感じた女の子は、急いで離れ、帰宅後に警察に通報した。不審者は年齢40〜50代、身長160センチ前後で、小太り体型、髪は薄く、銀縁のまるいメガネをかけており、水色のカサを持っていたが、身なりについてはよく覚えていないという。

 

 現場は区立四谷小学校から100メートルほど離れた複数の寺社が立ち並ぶ住宅街。300メートルほど東には、人で賑わう四ツ谷駅があるが、当時は雨が降っていてあたりも暗かったという。

 

 警察は、保護者に対して、子供一人で出かける際には必ず防犯ブザーをもたせ、少しでも「こわい」と思ったら、大声で助けを求めたり、ブザーを鳴らして、すぐに逃げることができるよう日頃から指導してほしいと呼びかけている。

 


【問合せ先】四谷警察署 03-3357-0110 (内線2612)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

メニュー