防災と災害情報のニュースメディア
  • 地震

インドネシア・ジャワ島沖でM6.9〜7.4の地震 津波のおそれ

提供:米地質調査所(USGS)

 

 2日午後9時ごろ、インドネシア・ジャワ島沖を震源とするマグニチュード(M)6.9〜7.4の地震が発生した。

 

 インドネシア気象気候地球物理庁(BMKG)によると、日本時間2日午後9時3分ごろ、ジャワ島西部バンドンから200キロあまり西方沖を震源とするM7.4の地震が発生したと発表した。

 同国国家防災庁(BNPB)は、この影響でジャワ島西部のパンテグラン州の沿岸で最大3メートルの津波の可能性があるとして、住民に警戒を呼びかけている。

 

 一方、米地質調査所(USGS)は、この地震の規模をM6.9、震源の深さを約53キロと推定している。

BNPB

 あなたにオススメの記事

メニュー