防災と災害情報のニュースメディア
  • 宇宙

ISS補給機のせたH-ⅡBロケット「発射台で火災」打ち上げ中止(動画)

こうのとりを載せた国産ロケットH-ⅡB8号(三菱重工)

 国際宇宙ステーション(ISS)に物資を運ぶ補給機「こうのとり」を載せた国産ロケットH-ⅡB8号機は、けさ未明、鹿児島県種子島宇宙センターに設置された発射台の開口部付近で火災が発生したため、急きょ打ち上げが中止された。

 

 打ち上げを担当する三菱重工によると、「こうのとり」を載せたロケットは、11日午前6時33分29秒を予定して作業を進めていたが、午前3時5分ごろ、移動発射台の開口部付近から火災が発生。

 

 

 消火活動を行ったが、出火の原因究明と、機体や設備への影響を確認するには時間がかかるので、作業再開の予定は未定だという。

 

「こうのとり」は、ISSに滞在する宇宙飛行士のための食料や衣類、実験装置など最大6トンの補給物資を送り届ける無人の補給機。1号機が種子島宇宙センターから打ち上げられたのは2009年。今回の8号機は、10年目の節目の年に打ち上げられるものだ。

 あなたにオススメの記事

メニュー