防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

またも町田で全裸マン出没あいつぐ!「靴下は履いていた」

町田で何が起こっているのか?あいつぐ全裸マンの目撃(イラストはイメージ/編集部)

 今月2日夜、東京・町田市で靴下を身に着けただけの全裸の男が歩いているのを、通行人が目撃し、警察に110番通報した。

 

 公然わいせつ事件が発生したのは2日午後8時50分ごろ、JR横浜線の沿線の町田市森野6丁目に、全裸の男がいるという通報があった。警察が駆けつけたときには犯人の姿はなく、公然わいせつの容疑で行方を追っている。

 

 犯人を目撃した住民によると、男は身長170センチくらい、短い靴下を履いていたが、年齢やそれ以外の特徴についてはよく覚えていないという。

 

 現場は相模原市との境に位置する古淵鵜野森公園近くの住宅街で、この日の最低気温は10℃まで下がっていた。町田市では先月30日にも今回の現場から5キロ以上離れた相模原市との境界近くの公園そばで、リュックサックを背負った全裸の二人組が目撃されている。


【問合せ先】町田警察署 042-722-0110

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

メニュー