防災と災害情報のニュースメディア
  • リコール

セブン&アイの冷凍たこ焼き 235万食を自主回収「味が違う」

セブンプレミアムの冷凍たこ焼きを自主回収

 流通大手セブン&アイ・ホールディングスは8日、全国2万1531店で販売中の冷凍たこ焼きについて、通常とは風味が異なる商品があることがわかったとして、自主回収を発表した。

 

 リコールの対象となるのは、セブン-イレブンやイトーヨーカドー、ヨークマートなど、セブン&アイグループ7社で販売されている「セブンプレミアム とろ〜り食感 たこ焼き」約235万食。

 

 同社によると、原材料をよく混ぜなかったのが原因で、正常品とは異なる味の商品があることがわかった。すでに売り場からは商品が撤去されているが、福島県の加ト吉水産で製造された、賞味期限が2019年11月8日から2020年10月31日までの商品のすべてを回収するという。

 

【この件に関する問い合わせ先と商品送付先】

テーブルマーク お客様相談センター

フリーダイヤル:0120-700-642

受付時間:平日午前9時〜午後5時

〒963-7855

福島県石川郡石川町字猫啼172

加ト吉水産フーズ部 福島工場

 あなたにオススメの記事

メニュー