防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

後ろの正面だれだ?背後から無言で目隠し 少女の恐怖 西東京市

背後から目隠しの恐怖!(イラストはイメージ/編集部)

 

 西東京市で今月18日、小学生の女の子が、背後から近づいてきた不審な男から両手で目隠しされたとして110番通報があった。いたずら目的の可能性があるとして、警察がパトロールを強化している。

 

 不審な男が現れたのは、今月18日午後4時ごろ、西東京市新町2丁目12番の路上で、女子児童が通行中、背後から近づいてきた男に無言でほっぺたを撫でられ、驚く間もなく両手で目隠しされた。女子児童が大声を上げて抵抗すると、男はあきらめてその場を立ち去ったという。

 

 被害に遭った小学生によると、男の年齢は30代、身長170センチ前後、中肉体型で髪は短く、水色のウインドブレーカーを着ていて、灰色のズボンに黒いリュックサックを背負っており、面識はなく、終始無言だったという。

 

 現場は西東京市と武蔵野市の境界で、近くには高校や学習指導塾、保育園など、児童や生徒の通行が多い。



【問合せ先】田無警察署 042-467-0110

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事

メニュー