防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

刃物女「タバコの火を貸せ」東京・足立区 学校周辺に出没

現場の足立区新田には複数の学校や保育園が立ち並ぶ(Wikimedia Commons)

 けさ(18日)8時ごろ、東京・足立区で通行人が、ナイフを持った不審な女から「タバコの火を貸してほしい」と声をかけられたと110番通報があった。警視庁西新井警察署が銃刀法違反の疑いで女の行方を追うとともに、付近の住人に警戒を呼びかけている。

 

 18日午前7時55分ごろ、足立区新田(しんでん)3丁目を通りがかった住人が、面識のない女から呼び止められ、「タバコの火を貸してほしい」と頼まれた。

 通報者によると、女の手にはナイフが握られており、身長は150センチ前後と小柄、髪の毛を茶色に染めていて、上下とも黒のジャージ姿だったという。

 

 現場は、荒川と隅田川に挟まれた足立区と北区の境界近くで、付近には新田学園や保育園、都立高校など児童生徒が多いことから、警察がパトロールを強化するとともに、女の行方を追っている。

 

【問合せ先】西新井警察署 03-3852-0110 (内線2163)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 

ナイフ女が目撃された場所

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事

メニュー