防災と災害情報のニュースメディア
  • 地震

米アイダホ州南部でM6.5の地震「震源の深さ10km」

米アイダホ州でM6.5(USGS)

  米地質調査所(USGS)によると、日本時間1日午前8時52分ごろ、米北西部のアイダホ州を震源とするマグニチュード(M)6.5の地震が発生した。

 

  地震が発生したのは、ロッキー山脈のふもとに位置するアイダホ州の州都ボイジーから約78キロ北東の山間部で、震源の深さは約10キロ。

 この影響で、アイダホ州全域から近隣のモンタナ州、ワシントン州など広い範囲で中程度の揺れが観測された。

 

 USGSは、この地震について北米プレートの浅い部分で発生した断層すべりが原因だと推測している。震源の近くでは1983年10月にM6.9のボラピーク地震が発生している。

揺れの分布図(USGS)

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事

メニュー