防災と災害情報のニュースメディア
  • トピック

今年の漢字は『輪』 日本中が輪になって歓喜にわいた年

2020年東京五輪開催決定、富士山の世界文化遺産登録など「日本中が『輪』になって歓喜にわいた年」(首相官邸フェイスブックより引用)

 日本漢字能力検定協会は12日、毎年恒例の世相を現す漢字一文字「今年の漢字」について、2013年は『』が選ばれたと発表した。

 

 今年は17万290票の応募があった中で、「輪」が9518票で1位となったが、同協会では「2013年は『輪』を喜び、『輪』の大切さを感じた年」だとしている。

 

 また応募者が「輪」を選んだ理由については、2020年オリンピック・パラリンピックの東京開催、富士山の世界文化遺産登録、2014年サッカーワールドカップへの日本代表出場決定など「日本中が『輪』になって歓喜にわいた年」、また台風や竜巻、洪水など自然災害で多くの支援の輪が広がった「人とのつながりの『輪』を感じた1年」、さらに東北復興やアベノミクス、環太平洋経済協力協定(TPP)など「未来に向けた更なる『輪』を実感、注目」したことをあげている。

 

 ちなみに得票数で2位になったのは、楽天イーグルス初優勝などから『』、3位はドラマ「半沢直樹」で流行語になった「倍返しだ!」の『』などとなっている。

 あなたにオススメの記事

メニュー