防災と災害情報のニュースメディア
  • 外交

中国大使 首相靖国参拝に強い抗議と厳しい非難 外務省

 外務省は、安倍晋三首相の靖国神社参拝を受け、26日午後、程永華(てい・えいか)駐日中国大使から斎木昭隆外務事務次官に対し、日本側に対し強い抗議と厳しい非難を表明する旨の申し入れがあったと発表した。

 

 斎木次官はこの申し入れに対し、安倍首相の考えは「総理の談話」での発言通りで、不戦の誓いを堅持するとの決意とともに、靖国神社に合祀されない国内、諸外国の人々を慰霊する鎮霊社も参拝していること、日中関係についても、中国の人々を傷つけるつもりはまったくなく、中国の指導者にも直接説明していきたい旨を述べているなどの点について、本国に報告するよう求めたとのこと。

 あなたにオススメの記事

メニュー