防災と災害情報のニュースメディア
  • リコール

イチロー移籍など米アストロズのデータがネット流出

 米大リーグのヒューストン・アストロズの内部データベースが何者かによってネット上に流出し、ヤンキースがイチロー選手の移籍を同チームに持ちかけていることなどの情報が暴露されたと米メディアが伝えている。

 

 米メディアによると、この事件は、何者かによりアストロズの内部データベースがハッキングされ、選手トレードに関する内部情報などを記載したデータが流出したもの。

 

 流出した情報はインターネット上に投稿され、そこにはバド・ノリス投手(元アストロズ・現オリオールズ)のトレードについてニューヨーク・ヤンキースとの間で協議が始まり、その後ヤンキースからはイチロー選手の同チームへのトレード話も出ていたことなどが記されているとのこと。

 

 

 あなたにオススメの記事

メニュー