防災と災害情報のニュースメディア
  • 生活情報

今夏は真っ黒なスイカ「ブラックジャック」が入荷中

タネナシすいかの新品種「ブラックジャック」(東京中央卸売市場Twitterアカウントより引用)

 今夏は、新品種のタネナシスイカ「ブラックジャック」に注目が集まっている。

 

 このスイカは奈良県の種苗会社「ナント種苗」が作ったもので、何と言っても、スイカとは思えぬ、昔マンガで見た「大砲のタマ」のような、その「漆黒の外観」が衝撃的。

 

 熊本県や千葉県などの産地で導入が始まっており、東京中央卸売市場もこんなツイートを。

 

 

「【世田谷市場にて7/3】
市場には千葉県産の新品種のスイカ『ブラックジャック』が入荷中!仲卸の方が『種が少ないので子ども、お年寄りにはもってこいだね。見た目のインパクトもあるし味もいいし切っても崩れないし、良いスイカだね』とのこと。」

 

 

 このブラックジャック、各サイズで他の品種より300〜500円ほど割高とのことだが、一度試してみてはいかが?

 あなたにオススメの記事

メニュー